写真レタッチ

DxO PureRAWの日本語化と国内での販売価格について

投稿日:

今年の7月(2021年7月16日)に、暗所のノイズ対策で高評価を得ている「DxO PureRAW」をテストした記事をアップしました。

Local Japan landscapeは小規模なサイトではありますが、DxO PureRAWについて調べたい方が、検索からときどき訪れてくれているようです。

【DxO PureRAW】最強のノイズリダクションと噂のRAWファイルの最適化ソフトを試す

現在、私自身がメインで使用しているカメラはマイクロフォーサーズ(MFT)のE-M1 mark2です。 私がMFTを使う理由は、システム一式を持ち運ぶ際のサイズと重量などが、他のフォーマットに比べ軽量で ...

最近、少し気になったのは「DxO PureRAW 日本語化」や「DxO PureRAW 価格」のキーワードでサイトを訪問されている方が見られることです。

おそらく、前回の記事でDxO PureRAWの日本語表示についても少し触れているので、そちらのキーワードで検索にかかり訪問されたのだと思います。

本人から直接の質問を受けたわけではないので、訪問された方が「インストール後に英語表示になって困っている」のか、導入前の「公式サイトが英語表示されて購入を戸惑っている」のか正確なところは分かりません。

しかし、せっかくサイトを訪問してくれているので、簡単に触れておこうと思います。

 

 

DxO PureRAWの日本語表示について

まず、DxO PureRAWは最初から複数言語表示に対応しているので、特にパッチを当ててローカライズ(日本語化)する必要はありません。

言語設定メニューから日本語を選択することで、問題なく日本語表示に変更することができます。

また、購入サイトとなるメーカー公式サイト「DxO SHOP」ですが、こちらも複数言語に対応しています。
支払いもクレジットカードがあれば特に迷うことはありません。
購入時に作成したアカウントを管理する「マイページ」についても日本語表示に対応されており、再ダウンロードや注文履歴の確認なども日本語で確認できます。

 

購入サイト「DxO SHOP」の日本語表示の方法

公式サイトは英語のほか、フランス語、日本語、ドイツ語に対応しています。

多くの場合は訪問者のブラウザ設定などから、言語設定を読み取って勝手に日本語表示してくれるのですが、まれに英語などになってしまうことがあるようです。

実際の日本語表示のやり方は下の画像の通りです。

 

DxO SHOP英語表示

DxO SHOP英語表示

サイトの右上にある「V」をクリックすると、プルダウンが表示されますので、そこから「日本語」を選択するだけです。

 

DxO SHOP日本語表示

DxO SHOP日本語表示

これで無事に日本語表示になりました。

 

ソフトウェア「DxO PureRAW」の日本語表示の方法

DxO PureRAWは英語のほか、フランス語、日本語、ドイツ語、スペイン語に対応しています。

実際の日本語表示への切り替えは設定からおこないます。

※画像はMac版となります。

 

DxO PureRAWのウインドウ

DxO PureRAWを起動するとこんな画面が開きます。画面は既に日本語表示になっています。

日本語表示でざっと見ても「言語」という部分はありません。

それもそのはず。言語設定のメニューはこのウインドウにはありません。

PureRAW設定

実はこちらのアプリケーションメニューから選択します。

 

PureRAW設定

PureRAW設定

「設定」部分を選択します。

 

PureRAW言語設定

PureRAW言語設定

設定を開くと上記のようなウインドウが表示されますので、プルダウンから「日本語」を選択すれば切り替えできます。

英語やフランス語の表示になっていても選択できる部分は2つしかないので、上のプルダウンメニューから「日本語」を選べばOKです。

 

DxO PureRAWの購入と国内販売価格について

DxOはデジタル写真と画像処理分野を扱うフランスの企業で、日本国内でもハイアマチュア層やプロからの高い評価を受けています。
購入は海外サイトからとなりますが、今のところ為替相場で価格が細かく変動するということはないようです。

特に日本代理店のサイトやパッケージ販売はないので、DxOの公式サイト(https://shop.dxo.com/ja/)からのダウンロード販売となります。

DxO PureRAWの国内通常販売価格は12,900円(2021年の9月14日現在)ですが、たまに割引セールを行うこともあります。
私は2021年初夏に行われていたセールで、8,998円にて購入しました。

 

まず、使用するにはアカウントを作成したのち、ダウンロードしたソフトを起動。
購入したライセンス認証コードを使ってアクティベートします。

決済方法はクレジットカードかPayPalになっています。

PayPalは海外の方と取引したりする場合に便利な決済方法ですが、専用でアカウントの作成(無料)などが必要なので、多くの方はクレジットカードで支払いが無難です。

使用できる決済方法

  • VISA
  • American Express
  • CB
  • Master Card
  • PayPal

 

まとめ

夜景や星景写真などで、ノイズ除去やディテールの補強が期待できる「DxO PureRAW」。

購入前でも製品版をダウンロードして、機能制限なしで30日間の無料体験使用が可能です。

古いカメラやフォーサーズなどで暗部のノイズ対策で購入するか検討したい方は、ぜひ体験版で使用してみることをオススメします。

-写真レタッチ
-,

Copyright© Local Japan landscape , 2021 All Rights Reserved.